忍者ブログ
大好きな歌詞を綴ってます♪
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「Pain」  作詞 山下智久

一人で街を歩けば

冬の寒さが肌を刺すよ

人混みかきわけながら君の思い出かけめぐるよ

僕のジャケットに付いたシミ

これが理由でさ ケンカしたよね

そんな思い出さえも

今の僕には温かいよ

 

ひらひら落ちるこの雪のように

君への思い降り積もっていく

お揃の指輪握りしめると

君のぬくもり今でもまだあるようで

 

写真立ての君見るたびに

何してるのかと考える

もう君は戻ってこない

ほかの誰かの腕の中

 

ひらひら落ちるあの雪をもう

二人で見れることはないけれど

愛し合った日々は無駄じゃないから

かけがえのない宝物になるんだよ

 

もしも願いが叶うのならば

 

もう一度だけなんて言わないよ

せめて僕らが巡り会う前に

 

戻してほしいきっとこんな痛みはないから

PR
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASSWORD :
───────────
コメント編集時に使用
 
TRACKBACK
TRACKBACK URL > 
PREV       NEXT
11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1
カレンダー
04 2018/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
リンク
最新記事
(06/04)
プロフィール
NEWSを世界のTEPPENへ!
HN:sherry
sherry
性別:女
非公開
カウンター
アクセス解析
ブログ内検索
アーカイブ
バーコード
最新コメント
(12/16)
フリーエリア
忍者ブログ [PR]
"sherry" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP
SAMURAI FACTORY INC.